スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2010.11.28 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

宇宙飛行士の作業は1時間550万円

科学にはお金がかかるから、何でも事業仕分けの対象にするのは
おかしな話だと思うけど、費用対効果でははかれない部分を
どう算出するのだろうか。そこのところも気になるんだけど。

宇宙航空研究開発機構は昨年6月から、日米などの宇宙飛行士に作業を頼む場合は1時間当たり550万円の定額料金制を導入。年間10〜30時間の利用を見込んでいたが、利用はまだない。宇宙機構は今月中にも関係企業の聞き取りなどをして、利用拡大に向けた対策をまとめる。(読売新聞)

1時間550万円か。
平均年収よりも高いと文句を言いたくなる人がたくさんいるかもしれないが、
そういったものにはお金がかかるのだから、それは納得しないといけないのかな。

ハラコ
クレイジーピッグ
フィルソン

JUGEMテーマ:今日のこと



スポンサーサイト

  • 2010.11.28 Sunday
  • -
  • 13:06
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


selected entries

categories

search this site.

sponsored links

others

リンク集